忍者ブログ
思い切り歌ってしまえばいい。 (管理人:ゆんの日記です。) ツイッターはじめました。yunyun0315です。
<< 10  2019/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パンティーコールが鳴り響く熊本Django。
そんなわけでこんばんわ。出オチなタイトルですいません。

先週(6月5日)の話ですが、モーモールルギャバンのライブ『Oneman The BeVeci Calo☆Too-Ah』に行ってきました。まさかのワンマンですよワンマン!
今回はちょっとセットリストを書いていないので(というか曲数多くて覚えきれなかった)、とりあえず以下感想。


まさかの合唱部後輩に遭遇。
・まさか。あの子はそんな子じゃなかった。でもあの子だった。
・今回はお酒を飲みつつライブ参戦。
・そしてライブ開始。3人が出てくる。
・まるさん普通にしてればイケメンだと思うのですが、何故頭に何か(髪飾り?)付けてるのだろうか…。
・ゲイリーさん最初から上半身脱いでるwww
・ユコさん可愛いよユコさん。(前回も言ってた気がする。)
・そんなことを思ってるうちにいつの間にか(2~3曲目辺りで)まるさんの髪飾りなくなってた。どこいった。
・曲はカロプーノの曲ほぼ全部(ドラ猫はなかったかな?)と、前回の熊本ライブでもやった曲ほぼ全部してました。ワンマンの曲数すごい…。
・「ATTENTION!!」も「821」も聞けたぜやっほい。
・「Kitchen」(ユコさん曲)の最初まるさんと歌いはじめだったんだけれど、二人がなかなか合わない。本当に合わない。
・あれユコさんがキーボードで片方ずつ弾いてあわせたほうがいいんじゃないかと思う合唱部員ズ。
・「野口、久津川で爆死」は前回も元ドラム野口さんの話をしてたんですが、更に詳しい話でした。
・というか野口さん離婚したんですか。
・アンコール前の最後はやっぱりサイケな恋人だった。
・やっぱりゲイリーさん脱ぐ。
・パン一になる。
・それも脱ぐ。
・と思ったらやっぱりパン二だった。
・更にそれも脱ぐ。
・と思ったら実はパン三だった。
・女子中学生にも安心のクオリティ(笑)
・私が言ったんじゃないよゲイリーさんの台詞だよ。
・本編終了。アンコールがパンティーコールだった。
・出てくるのが早いメンバー。
・アンコールの代わりにパンティーコールをし始めたのは熊本か関西圏のどこか(京都だったかな)らしいです。
・やっぱり熊本おかしいのじゃなかろうか。
・アンコールも今回は2曲ほどあった。やたー。

こうやって見ると長い!実際の時間はすごくあっという間でした。
あと今週はザ・フルーツのレコ発ライブもあってすごく行きたい・・・。いけるかは分からないけど、絶対CDは入手するんだ!!

続きは最近の日記。ちょっと暗いかも。

拍手[0回]

PR
モーモールルギャバンのアルバム『BeVeci Calopueno』より「BeVeci Calopueno」。
写真(ちょっと後で貼ります)は今日買った音楽雑誌QUIP MAGAZINEの表紙に写るギャバンの3人です。

来週末はギャバンの熊本ライブがあるらしいです。勢いでチケット買ってしまった(・ω・`)
楽しみやら、来週頭の面接に吐き気がするやら、色々なストレスなのか両手で頭ガリガリ掻いて多少短くなった髪が亡霊のようになってるやらで大変です。殆どライブ関係ないや(笑)

QUIP MAGAZINEは初めて買ったけれど、幅広いアーティストのインタビュー、ライブレポート、コラムとなかなか興味深く読めました。ギャバンと、the pillowsのインタビューと、升さん(BUMP OF CHICKEN)のコラムが一緒に読めるとは。
そうしたら最後のページに現出版社からの出版終了のお知らせが載ってました。切ねぇ。継続する方向らしいですが、どうなるのかなぁ…。もしかしたら発行元が編集の人の家になるかもしれないそうです(笑)
スヌーザー誌も無くなるらしいと聞きました、残念(買ったことないけど)。


あと全然話は変わって月曜予定してる面接の電話に出れなくて、「またかけ直します。」って言われた電話がかかってこないんだがどうしよう(・ω・`)留守電は入ってたけれどどうしよう(・ω・`)かけ直したほうがいいんだろうけど土日になっちゃったどうしよう(・ω・`)
どうしよう(・ω・`)

拍手[0回]

今日は島田美術館にいってきました。島田美術館HP

島田美術館看板
島田美術館の門ver2
島田美術館の門
島田美術館

今の展示は「三斎 細川忠興の遺産 越中具足と肥後拵」島田美術館

流石に中は撮れなかったのですが、刀(鞘とか鍔、脇差も)や甲冑、着物や書物を見ることができました。書物(崩し字)を見ると闘志が湧く。そして敗北する。
細川忠興は武人として様々な武具の改良を行っていた様子が見られました。また、文化人としても色々な芸に通じていたようです。なんと言うか全体的に渋めでいいなー。

その他無料展示やガラス工芸が見れるところがあったりとなかなかお薦めスポットです。カフェでお茶もできました。が、ロールケーキは売り切れてた。残念。下はカフェの外にある席から撮った写真。
島田美術館その2

8月6日の古典古物を楽しむ講座『日本刀はなぜ美しいのか』、とかワークショップの篆刻もちょっと気になる。篆刻はバイトで作品は見たけれど、石彫って作るって初めて知りました。
あとガラスの工房もあって、製品作ってるところを見れました。やっぱ美術館もいいなー。

拍手[0回]

神聖かまってちゃん「死にたい季節」。私自身がネガティブなわけではない。こんなタイトルだけれども春の歌です。
ちょっと西行の句「願はくは花の下にて春死なむ、そのきさらぎの望月のころ」を思い出す歌です。…と思って聞き直したら曲調明るいのに歌詞はネガティブだった。

そんなわけで、今日はJRと鉄道を乗り継いで住んでる県に古くからある大桜を見に行ってきました。何だか最近やたらと電車が好きでちょくちょく乗ってます。

一心行その1
一心行その3
桜は先週の日曜五分咲きだと思ったら、今週はもう大分散ってました。帰りの電車待ってるときに一緒になった方も同じこと言ってました(^^;)桜は本当にあっという間に散ってしまって少し残念です。あと先週の雨のせいか。
でも風が吹いて、花びらが目の前を散っていくのは何だか幻想的でした。
花吹雪ってああいうのを言うんだろうなぁ。

満開後初の週末だからか、沢山の人が集まって賑やかでした。

あと個人的にはそこの鉄道がかなり気に入りました。ちゃんと周りの景色の案内放送してくれて、ずっと窓の外ばっかり見てました(笑)今度はいつかトロッコ列車に乗りに行きたいです(・ω・´)
南阿蘇駅

拍手[0回]

モーモールルギャバンの新アルバム『BeVeci Calopueno』より「821」
おはよう代わりに早弾き。BPMが200を超える。
やめてハニー裸でギターを弾き鳴らすのやめて、おまえエロティカ。
こんな歌詞なのに切なげ。というかそんな「821」はイヤだ。

そういや上半身裸でギターを弾く人は見るけど、全裸で引く人は流石に知らない、というかイヤだ(笑)。上半身裸でベースを弾く人は見ない気がする。私は夏場家ではキャミに半ズボンとかでベース弾いてた人ですが。バンアパの原さんとか特に会場で、あの体型で、あの動きでベースを弾くと汗だくになるだろうなぁ…。ライブ会場は照明近いせいで汗だくになるから、皆さん脱ぐんだろうな。
この曲を歌ってる人は上半身裸どころかパン一でドラムを叩く。
それどころかそれすら脱ぐ。
と思ったら実はパン二だった。そして叫んでいた。「これがJ-POPの限界だ」と。
そんな人がそっとした感じで細かくドラムを叩いてるから、余計に切なげなのかもしれない。

そんなことが書きたいわけじゃないですが、こんばんわ。
先週無事に卒業式に出て、謝恩会にも出て、次の日就職試験を受けて袴も返しに行って、卒業祝+誕生祝がてら母姉姪と食事に行き、明日就職試験の二次面接です。卒業式の前日に一次を受けたところの。次の日に受けたところは落ちてました。
一年間の非正規雇用なので給料も良くないんですが(日給だし)、大手…というか大分しっかりした所なので緊張です。もし万が一移動があったとしても確実に熊本県内です。ぐおー。面接大嫌いだ!!怖い!!

そして熊本でも今地震。怖い。

拍手[0回]

★ カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★ ブログ内検索
★ プロフィール
HN:
ゆん
性別:
女性
自己紹介:
ぼんやりとしています。
旧ブログ→新月の下
前略プロフィール→水城朔夜
ツイッター始めました。yunyun0315です。
★ バーコード
★ 忍者アド

Copyright (c)新月の下で歌う歌 All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]