忍者ブログ
思い切り歌ってしまえばいい。 (管理人:ゆんの日記です。) ツイッターはじめました。yunyun0315です。
<< 10  2019/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

見たら1年ぶりの記事ですね…(´・ω・`)
非公開になっているものは実はいくつかあるのですが、公開するタイミングを失ってしまったままです(´・ω・`)

今年は沢山ライブを見た気がします。
以下↓
HAPPY JACK(地元のライブイベント)
ZAZEN BOYS
くるり
ROVO
the band apart
ナバロ8周年記念(の、1日目。)
the cigavettes…などなど。
福岡行ったり大阪行ったり鹿児島行きそこねたり(荒井さんのソロ見に行きたかったけど出張と被った)

てなわけで今年よく聞いたアーティスト
⑴andymori
『宇宙の果てはこの目の前に』とライブアルバム2枚
小山田さーーん(´;ω;`)
解散ライブのチケット取ろうとして、飛び降りの話を知って、その後改めて聞くとまた泣ける。

⑵Scoobie  Do
HAPPY JACKで聞いてそれ以来鉄板です(笑)何と言うか、格好いい!

⑶LOVE ME TENDER
AL『SWEET』
今はきりみそことkill me softly。
声がとても好み。

⑷タルトタタン
これを歌うためだけにカラオケの機種を選択したこともありました(笑)ナンバタタンも気になる。

⑸相対性理論
AL『TOWN AGE』
やくしまるえつこ『RADIO ONSEN EUTOPIA』もだいぶ聞きましたが、やっぱり理論が好み。

⑹きゃりーぱみゅぱみゅ
AL『なんだこれくしょん』
紅白見てて思いだした(笑)
でもすごくたくさん聞きました。新たなポップアイコン!
親しみやすくて(ある程度)歌えて可愛い。

⑺くるり
Al「坩堝の電圧」
単純にたくさん聞きました(笑)ライブも今年地元であって嬉しい限り(*´ω`*)(前売り券を買いに朝一にコンビニに走った)。曲数多いのに意外とキャッチーな曲が少なめだった印象。

⑻サカナクション
AL「sakanaction」
いつの間にそんな有名バンドになったんですか(笑)
Mステでの横一列でのパフォーマンスが印象的だった。

⑼空速委員会
HAPPY JACKの時調べて、ツボにはまった方々。確かその少し前、福岡のタワレコでCD見た時気になってたけれど、ほんとに良かった!

⑽後藤まりこ
元ミドリの方。声、見た目と歌のギャップが(笑)

(11)the band apart
AL 『街の14景』
ボーカル荒井さんのソロ『Sparklers』と迷いましたがライブ見に行ったこちらで。
初の日本語詩AL。新たなバンアパが広がった気がします。素敵。

(12)the cigavettes
AL『THE CIGAVETTES』『We Rolled Again』
先日、惜しまれつつも解散してしまったthe cigavettes。地元であったライブと、ラストライブを見に行きました。
地元の方はすごく近くで(ステージに段差すらない)、ラストライブはキースフラックでぎゅうぎゅうになりながら見てました。音源をちゃんと聞いたのは今年に入ってからだったのですが、ずっとヘビロテでした。曲とお兄さん(Vo.)の人の見た目と動きのギャップに笑った。
あと弟さんはもはやくるり疑惑(笑)


とにかく今年は色々見て色々聞けました!来年はもう少しアウトプットしたいです!(笑)

拍手[0回]

PR
今年もいろいろあったので、少しだけですが書いてみます。

①2人目の姪が生まれました。
3年前の大学の文化祭時に一人目の姪が生まれ
今年の大学の文化祭時には祖母が亡くなり、
その約1か月後、うちの母親の誕生日に新たな姪が生まれました。
かわええ(´▽`)
大人しい(´▽`)
今一人目の姪すごく泣いてる近くですやすや寝てる大物です。

②何百分の一に当たりました。
詳しいことは書けないのですが、全世界に1万人いない病気の人間で、何百分の一に当たるというレア経験をしています。
うちのいとこもその何百分の一に昨年あたったらしく、母親といとこの母親(私の叔母)が笑っていました。本当に宝くじ買ったらあたらないかなぁ…。

③一番大きなこと
障害者手帳を取得しました。

何でかっていうと、
会社に健康状態がばれ、
8月にコール業務を外れて事務になり、
9月に転職を進められ、
そのためにも取得を進められ、
手帳2種類申請してとりあえず1種類通りました←イマここ
2種類申請して、不受理についての手紙が2通届いて「どっちもだめだったんだー」と思ってたら1種類の手帳不受理通知が2通に分けてきていたらしく、会社の人もうちの親も私も思わず笑ってしまった。

というわけで、今我が家はNHK受信料なしで紅白を見ています。
もう1種も取得に向け会社の保健師さんと相談しつつ、転職先を探したりしてます。
どうなることやら。



来年は呟いてばかりじゃなく、もうちょい日記書こうと思います!
あといろんな人からFacebookの通知が来ているんですが、あれ迷惑メールじゃないかが怖くて開けません!よろしければ通知送る前に何か普通のメール1通ください!

そんなわけであと少しではございますが、よいお年を!

拍手[0回]

階下で姉家族の喧嘩のため部屋に引っこんできました


今年もいろいろありましたが、それはもう一つ記事を書くとして毎年恒例今年よく聞いたアルバムを。

モーモールルギャバン『僕は暗闇で迸る命、若さを叫ぶ』
andymori『光』
ROVO『PHASE』
Doit science『Information』
東京事変『color bars』『深夜枠』
the cigavette『We Rolled Again』
laika came back『landed』
doping panda『YELLOW FUNK』
くるり『坩堝の電圧』
YUKI『Powers of ten』
the band apart『2012 e.p.』
きゃりーぱみゅぱみゅ『ぱみゅぱみゅレボリューション』
ZAZEN BOYS『すとーりーず』
KAREN『sunday girl in silence』
七尾旅人『リトルメロディ』

例によって今年出たやつじゃないのも混ざっておりますが。
KARENは完全に後追いで知りました。というか既に解散してる…。
でも、今年初めて聞いて、ボーカルの人の声に圧倒されて以来ずっと聞いてます。
あんな強い、芯のある声で歌いたい。


ROVO、Doit science、ZAZEN BOYSはつい最近ライブを見に行きました。
ROVOとDoit scienceのライブではまさかのザ・フルーツのメンバーさんを見つけたりとか、あと熊大学園祭ライブ行き損ねたりとか。
県大の学園祭フォー研ライブではバンアパのコピバン見れたりとかもしたなぁ。(別大学の人たちだったみたいだけれど)

ZAZEN BOYSは想像通り、想像を超えていました。
日本語おかしいけれど、すっごかった。
あと終演後の物販で握手してもらったベースの人の手が大きくて分厚くて、なんというかきゅんとしてました。いいなぁあんな手。

あとライブを見たのはthe cigavettes。
曲もなんというか、きらきらした音のポップで最近のギターロックにはあまり見ない雰囲気を感じます。ビートルズみたいな感じ。
でも実際見て、歌ってるのが革ジャンリーゼントのお兄さんで笑った。
動きも謎で本当に笑った。

andymoriは今年いろいろ起こって、でも光は素晴らしくて、
小山田さんも迷走しながらも必死に進んでいるのかなぁという感じがあり。

東京事変は惜しまれつつ解散してしまいましたが、
最後まで『東京事変』という感じがあり、最後の最後まで新しさを見せてくれた気がします。

あとはthe band apart。
『2012 e.p.』はものすごく珍しい日本語曲で、また違ったバンアパの魅力を見た気がしました。

今年は片道30分の通勤中音楽を聴くことも多く、結構な曲数を聞いたなぁ。
最近TSUTAYAで10枚2000円でCDを借りたので、来年もたくさん聞けるといいなぁ。

拍手[0回]

スーパーカー『スリーアウトチェンジ』より「Happy talking」。


とうとう24歳ですよ(・ω・)
メールくれた方、ケーキ書いてくれた方等など、ありがとうございます。


最近の私はというと、何故か旅行会社に勤めております。

引きこもり・口下手の私が、旅行会社のコールセンター勤務だとよ('A`)!
まさかの同期(3月)入社4人だとよ('A`)!
同期のうちの一人同い歳で、色んな知り合いの知り合いだったよ('A`)!
4月入社ざっと見3倍以上いたんだがな('A`)!
あと上のフロア(別会社)に大学の同級生発見したよ!

まだまだ研修中ですが、色々不安と楽しみが一杯です。とりあえず寝る。

拍手[0回]

東京事変のアルバム『color bars』。
『教育』→『ADULT』→『娯楽』→『スポーツ』まではテレビ番組のジャンル。『大発見』はディスカバリーチャンネル、そして最後は放送最後に流れる『color bars』。
全員が書き下ろした新曲が一曲ずつ入るラストアルバム。
勿論初回生産の紙ジャケ盤をゲットしてきました。

解散…(ノд・)

以下、作った人。
今夜はから騒ぎ…椎名林檎
怪ホラーダスト…伊澤一葉
タイムカプセル…亀田誠治
sa_i_ta…浮雲
ほんとのところ…刄田綴色
公式HPで全曲解説があります。
http://www.kronekodow.com/gaiko/colorbars_interview.html

あと今回は椎名林檎さんがドラムを叩いてる曲もあって(多分ドラムの刃田さんが歌ってる「ほんとのところ」かなぁ)、結構新鮮。
「怪ホラーダスト」は伊澤さん、「ほんとのところ」は刃田さんがメインボーカル担当してて、これもまた凄く新鮮。
林檎さん作成の「今夜はから騒ぎ」は相変らずいつもの林檎さんで。
「怪ホラーダスト」は跳ねる感じの正統派楽しいロックかな。
「タイムカプセル」はしっとりした曲。亀田さんのコメントも考えさせられる…のに「怪ホラーダスト」と同じ日の録音って吃驚する(笑)
「sa_i_ta」はちょっとダンスミュージックっぽい…?と思って解説見たらやっぱり「踊ってほしい」って書いてあった。
「ほんとのところ」は何故かたまの「さよなら人類」に近いところがあると感じてます。自分でもなんでかは分かっていない。何だか実際にあったこと(家の近くで死んだたぬきとカラスを見つけた)を刃田さんの目を通したらこんな曲になるのかぁというふしぎな共感があったりなかったり。

うーん。書きたいことはいっぱいあるけど、相変らずまとめ切れてない。
とりあえず解説読んだ感じではメンバーの方がとても楽しそうに語ってらして、これからの可能性もいっぱいありそうで本当に惜しいなぁと思ってます。
これ23時くらいから書き始めたはずなのに。他にも最近のこととか書きたかったはずなのに。
おやすみなさい。

拍手[2回]

★ カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★ ブログ内検索
★ プロフィール
HN:
ゆん
性別:
女性
自己紹介:
ぼんやりとしています。
旧ブログ→新月の下
前略プロフィール→水城朔夜
ツイッター始めました。yunyun0315です。
★ バーコード
★ 忍者アド

Copyright (c)新月の下で歌う歌 All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]